バイクを高値で売却する方法【バイク歴30年30台の僕が教えます】

バイク売却の基本知識。これを知らずにバイクを売却してはいけません!あなたのバイクの状態を客観的に判断して、売る相手を選択する事も、高値で売却する事に繋がります。この辺を総合した時に、一つの答えに辿り着きます。それは、、、

バイク売却【買取について】

2017年01月30日 11時10分

バイク売却【買取について】

バイク売却下取りでも買取業者選びはとても大事です。
一般的にバイク販売店は買取よりも下取り価格の方を高く設定しています。

この「下取り査定価格」と買取業者の「査定額」を比べる事が大事です。
出来れば両方に査定して貰って、査定金額が高い方に売却するのが理想です。

レッドバロンも当然、買取よりも下取り、乗り換えの方を高く設定しています。
レッドバロンは業者間オークションを使わないので、買取、下取りした車両を自社整備して、再びお店に並べて販売します。
これにより高い利益を確保出来る仕組みになっています。

ただし、高額査定出来ないバイクも勿論あります。
それは、事故車、不動車、修理の途中、エンジンが掛からない、そういった車両は「部品」としての査定になる事もあります。
そういったバイクを持っている人は、バイク王などの買取専門業者に申し込んだ方がいいです。

なぜなら、バイク王は買取した車両を業者間オークションだけでなく、海外にパーツとして輸出したり、ヤフーオークションにも大量に出品しているので、買取できないものはありません。
ローン残債が残っている場合でも、相談に乗ります。

他に売却方法としては、一括査定サイト、個人売買もあります。
個人売買は平日に役所、陸運局に行ける人でしたら高く売る有効な手段です。
その場合も、相手の身元をしっかり確認した上で売買をしないと、思わぬトラブルに巻き込まれるので、注意しましょう。