バイクを高値で売却する方法【バイク歴30年30台の僕が教えます】

バイク売却の基本知識。これを知らずにバイクを売却してはいけません!あなたのバイクの状態を客観的に判断して、売る相手を選択する事も、高値で売却する事に繋がります。この辺を総合した時に、一つの答えに辿り着きます。それは、、、

バイク売却【オンライン査定と買取査定相場】

2016年10月03日 15時58分

オンライン査定は、365日24時間ネットから気軽に申し込めるので、人気ですが、買取業者さんの方も、実際にまだ車両を見ていないので、年式、色、走行距離、大きな傷、カスタム具合な簡単な情報を元に査定し、過去の買取実績から近いものを抽出してお知らせしてくれます。

ここで注意しないといけないのは、「過去の買取実績」ですので、近い金額を想像してしまう方が多いのですが、実際はその「過去の買取実績」は直近の数字かどうかは分かりません。

金額が高い物から教えてくれる買取業者さんもあり、とても混乱します。
どういうことかと言うと、発売当初の新古車、ちょっと走らせただけの中古車かも知れないという事です。

あなたの売ろうとしているバイクが、発売から5年経っていた時に、全く違う金額になっている事は理解できると思います。

マイナーチェンジや新型も出てるかもしれません。
あくまでも「大まかな参考値」位に留めておくことをおすすめします。
この数字を完全に信用すると、実際の査定金額がビックリするくらい低く感じます。

自分だけが騙された様な気持ちになりますので、ご注意下さい。
次に、買取査定相場ですが、こちらもオンライン査定ととても似ていて、同じような物です。

「実際に買い取りしてきた金額の平均的な買取金額」です。
こちらも、例えばCB400SFの様に、20年以上継続して販売している車両になると、年代別、モデル別に買取査定相場が出てきますが、あくまでも平均的な金額ですので、実際は結構、買取額には幅があります。

この辺も、中古バイクは1台1台査定金額が違いますので、車両を実際に見てもらわないと正確な金額は出せないと思って下さい。
お医者さんが電話診療や、ネット診療を無理だと言うのと同じです。

買い取る方もこれ以上詳しい事は想像になってしまい、言えないので、オンライン査定、買取査定相場をもっと詳しく知りたいと思うのは、ある程度でストップした方が時間のムダにならなくて良いと思います。